会社概要Company

会社概要

会社名 株式会社 西村製作所
NISHIMURA MFG. Co., Ltd.
創業 1946年1月10日
代表者 代表取締役社長 西村 久人
創立 1957年4月
事業所
資本金 3億7,600万円
社員数 136名(2017年4月1日現在)
事業内容 スリッター(自動切断巻取機)及び周辺機器の設計・製作・販売・メンテナンス

ごあいさつ

代表取締役社長 西村 久人

当社は1946年の創業から独自設計によるスリッターの研究開発につとめ、1954年ついに日本初のスリッター国産1号機を完成・販売を開始して以来、スリッターの専業メーカーとして、たゆまぬ前進を遂げてまいりました。
おかげさまで今日では、日本国内はもとより、広く海外におきましても“NS SLITTER”のブランドは高品質、高性能スリッターの代名詞となっております。
顧みますと、京都・西陣織に使用する金銀糸の製造元に初めてスリッターを製作納入させていただいて以来、当社のスリッターは、紙・フィルム・箔・金属業界をはじめ、感光材・オーディオテープ・粘着材・包装材・不織布等の加工業界に、また最近ではカーボン素材、ディスプレイ、電子材料関連や二次電池業界等で数多くのご採用を賜りお役に立たせていただいております。

近年、あらゆる分野において技術革新の波が打ち寄せておりますが、お客さまの更なるご要望にお応えするために、全社一丸となり技術の研鑽とサービスの向上に努力する所存であります。
技術と可能性の限界に勇気を持って挑戦する私たち西村製作所に、今後とも変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 西村 久人

経営方針

お客さまのご要望に応じた優秀な機械を作ることを私たちの一貫した信念として、世界市場を視野に入れた販売戦略を展開します。また、商品の多角化を目指して技術の向上をはかり、名実ともに「世界の西村」として、ゆるぎない地位の確立に努力していくことが私たちに課せられた使命であると考えます。

そのために、全員が経営に参加できる開かれた組織を作り、「私にとって大切なのはお客さまと従業員」を基本に、お客さまのご要望を重視したお客さま本位の経営と、従業員を大切にするガラス張りの経営を私の基本方針とします。

環境宣言

KESステップ1認証取得しました

KESステップ1認証取得しました

KESステップ1認証取得しました

KESとは京都議定書の発祥地、京都から発信された環境マネジメントシステムの規格です。

基本理念

株式会社西村製作所は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、全組織を挙げて環境負荷の低減及び環境保護に努力します。

方針

株式会社西村製作所はスリッター(自動切断巻取機)の設計・製造・販売・メンテナンスに係わる全ての活動、製品及びサービスの環境影響を低減するために次の方針に基づき環境マネジメント活動を推進して地球環境との調和を目指します。

  1. 当社の活動、製品及びサービスに係わる環境影響を常に認識し、環境汚染の予防及び環境保護を推進するとともに、環境マネジメント活動の継続的改善を図ります。なお環境保護には、持続可能な資源の利用、気候変動の緩和及び気候変動への適応、並びに生物多様性及び生態系の保護などを含みます。
  2. 当社の活動、製品及びサービスに係わる環境関連の法的及びその他の要求事項を順守します。
  3. 当社の活動、製品及びサービスに係わる環境影響のうち、以下の項目を環境管理重点テーマとして取り組みます。

    • ・事務用紙使用量削減
    • ・工場内外清掃啓発活動
    • ・エコキャップ運動の推進
    • ・生物多様性に基づく緑化活動
  4. 一人ひとりが環境負荷低減活動を積極的に実践できるように、この環境宣言を組織の全員に周知するとともに一般の人々が入手できるようにします。
  5. 地域の環境改善活動に積極的に参画します。

上記の方針達成のために、目標を設定し、定期的に見直し環境マネジメント活動を推進します。

制定日:2013年10月1日
改訂日:2016年10月3日

株式会社西村製作所
代表取締役社長 西村 久人

西村製作所

PAGE TOP