技術情報Technology

時代は変わっても
受け継がれ続ける技術力

過去製作したすべての製品の図面が現存

西村製作所では、創業時から現在に至るまで、すべての図面を保管。
図面にはそれぞれ図面番号が付けられ、どんなに古い機械の図面であっても即座に取り出せるよう整理されています。
この図面の存在こそが、修理・改良を重ね30年~40年という長期使用を可能とするメンテナンスサービスの提供につながっています。

理想を形にする
人から人へと継承され続ける西村品質

西村製作所では、お客様の要望(仕様・予算・納期)に合わせたスリッターを受注生産で設計・製作しています。
機械設計、電気設計、加工、組立、調整、据付、アフターサービスまで一貫して自社社員で行っています。
紙・フィルム・金属箔等、多種多様な材料に対するスリッター製作に全従業員がかかわる事で、
総合的な技術が今日まで継続し、その品質が未来へと受け継がれていきます。

テストルーム

フィルム用スリッター

各社で新規開発される様々な特色を持った新材料に対応すべく、弊社工場内にテストルームを設置。
テスト用スリッターは2台(FH105E型TG144E型)常設し、様々な材料に対して評価テストが実施可能です。
切って巻くだけのテストでは無く、詳細な評価が可能なようにデジタルマイクロスコープをテストルーム内に設置しています。

テスト用スリッター

アフターサービス

お客様に納入したスリッターを使用していただき、高品位なスリット製品を
安心・安定して生産をしていただくために、西村製作所はアフターサービスにも力を入れています。
専任のスタッフを京都本社と東京支店の2拠点に配置し、
全国・全世界でご使用いただいているスリッターの運転指導・故障対応・改良改造の対応をさせていただいています。

西村製作所

PAGE TOP