先輩の声Recruit
関東営業部

自分は何をしたいのか、
自分をどう活かしたいのかを
考えることが大切です。

2011年入社

関東営業部・2011年入社

Interviewインタビュー

Q1現在のお仕事内容を教えてください。

海外へスリッターを販売しています。

営業としてスリッターの販売が私の仕事です。海外市場を担当しています。
営業の業務は大きく表すと、引合受領、見積書提出・技術説明、価格交渉、成約、製作、納品、入金管理という一連の取引の流れを把握し、調整することです。
営業はお客様と社内をつなぐ役割を担いますが、社内へ正確な情報を伝達し、お客様へ的確な提案ができるよう心がけています。
また製作から納品までは遅れが出ないように全体スケジュールには常に気を払います。
海外のお客様が相手ですので、商社とも連携を取りながら日々営業活動を行っています。

Q2働いていて、嬉しい瞬間はどんな時ですか?

お客様の満足が分かった瞬間です。

当社は一品一様の受注生産ですので、お客様の要望に合わせたスペックでスリッターを製作します。
そのためお客様との詳細な打合せが必須です。
開発要素が多い場合は、設計者同席で長い打合せを重ねて見積の仕様変更を幾度も行います。
成約として実を結び、当社工場での出荷前テストにお客様が立ち会われた際に、出来上がったスリッターに満足がいくとコメントを頂けたときは、販売の責任を負う営業担当として嬉しい瞬間です。
そして一度納入した後、さらに当社製スリッターを続けてご購入いただけたときは殊更嬉しく思います。

関西営業部・2011年入社

Q3就職活動をされている方にメッセージをお願いします!

自分は何をしたいのか、
自分をどう活かしたいのかを考えることが大切です。

私たちの暮らす社会では、たくさんの人や設備を介して多種多様なモノやサービスが生産、供給されています。
その中で自分はどう携わるのか、アプローチは様々です。
業界や職種の名称だけに囚われず、自分は何をしたいのか、あるいは自分をどう活かしたいのかを考えて活動することが大切だと思います。
この機会にぜひ色々な方面に視野を広げてみてください。
そして興味があれば会社見学にもどんどん足を運んで自分の目で確かめてください。

Schedule1日の流れ

08:15始業
出社後はメールチェックから始めます。
内容は見積依頼、仕様の問合せ、トラブル、進行中の案件に関するやりとりなど様々です。
内容によりその日一日の進め方を大まかに組み立てます。
10:00来客
当社スリッターは海外でも広く認知され、様々な国や地域のお客様とお付合いがあります。
来日の際に当社への来訪依頼を受けることも多くあります。
初めて当社製を検討されるお客様には、まず当社を紹介するプレゼンから始めます。
それからお客様が要求されるスペックについてヒアリングを行い、それぞれに適した機種をご提案します。
初めてスリッターを使用されるお客様、長年の当社製ユーザ様、他社製ユーザ様など背景は様々ですので、何をどのように提案するかを考えることが大切です。
12:00昼食
打合せが午後も続く場合は、お客様と昼食をご一緒する時もあります。
食事の席での会話は日常的な内容も多いので、お互いにコミュニケーションを円滑に進めるための大切な要素になります。
13:00来客(続き)
打合せがある程度進んだところで当社内工場を案内し、スリッターの製作現場を見学いただきます。
当社スリッターを実際にご覧いただくことで、より理解が深まります。
最後に今後のスケジュールと見積内容を確認して打合せを終了します。
その後、設計部門と社内打合せをして見積作業を進めていきます。
15:00事務作業
それまでに連絡を受けている問合せや見積依頼への回答を準備します。
図面などの資料を確認したり、関係部署へ相談したりします。
お客様を待たせないように、連絡を受けてから回答するまで迅速な対応を心がけます。
17:00事務作業(続き)
準備が整ったら見積書を作成して提出し、問合せへの回答を連絡します。
18:00案件整理、終業
一日の最後に案件整理をして翌日以降のスケジュールを再確認します。
様々な案件を同時進行で抱えているため、優先順位や時間配分の判断が重要になります。
また、緊急の案件が突然生じることもよくありますので、それぞれ期日を厳守できるように常々全体的な進行スケジュールを大まかにイメージして、柔軟に対応していくことが大切です。

先輩の声一覧

関東営業部・2011年入社
自分は何をしたいのか、
自分をどう活かしたいのかを考えることが大切です。
関東営業部
2011年入社
関西営業部・2014年入社
一見今までの自分と
関係ない分野でもなんとかなる。
関西営業部
2014年入社
技術部・次長代理/1996年入社
企業について調べる前に
「自分」について調べてみてください。
技術部
次長代理/1996年入社
技術部・2013年入社
自分が面白いと思えるような
会社探しに尽力してください。
技術部
2013年入社
技術部・2011年入社
先入観を持たず色々な会社を
見てみることから始めてみてください。
技術部
2011年入社
電気システム部・2011年入社
努力すれば
必ず結果はでます。
電気システム部
2011年入社
電気システム部・2013年入社
就職活動の経験も
自分の大事な財産!
電気システム部
2013年入社
電気システム部・2015年入社
積極的に多くの人に話を聞いて、
自分の将来の参考にして下さい!
電気システム部
2015年入社
製造部・工作課 課長/1986年入社
興味と探求心を原動力に、
なりたい自分を探し続けよう!
製造部
工作課 課長/1986年入社
製造部・2012年入社-1
自分に自信を持ってください
製造部
2012年入社
製造部・2014年入社
機械に興味があり、レーン作業は苦手で
自分の可能性を引き出したい人はぜひ!
製造部
2014年入社
製造部・2012年入社-2
仕事を楽しく頑張りましょう。
製造部
2012年入社
製造部・2012年入社-3
幅広い技術を
身につけられる会社です。
製造部
2012年入社
製造部・2008年入社
これから先は長いので、
焦らず慎重に会社選びを行ってください。
製造部
2008年入社
西村製作所

PAGE TOP